常総千姫まつり2019!無料駐車場の地図と屋台とグルメの楽しみ方!

スポンサードリンク
 





茨城県常総市の水海道中心地と弘経寺で毎年、

開催されている「常総千姫まつり」。

常総市にある弘経寺に徳川家康である孫

千姫のお墓があります。

平成13年に町の活性化のために水海道千姫まつり

として始められ、今年から常総千姫まつりとして名が

変わりました。

千姫さまに関係したイベントが様々あり

身近に千姫さまを感じられる

お祭りではないでしょうか。

今回はこの常総千姫まつりについて体験をふまえて

紹介します。

スポンサードリンク

常総千姫まつりの日程と駐車場の地図

 

日程

2019年5月19日(日)

10時〜16時

開催場所

常総市水海道中心市街地、市民の広場及び宝町大通り、

弘経寺

アクセス

車・

圏央道常総ICもしくは常盤道谷和原ICから約15分

鉄道・

常盤線取手駅もしくは、つくばエクスプレス守谷駅で

乗り換えて関東鉄道常総水海道駅下車にて徒歩7分

駐車場

無料臨時駐車場あり

300台駐車可能

お問い合わせ先

常総市観光協会

0279-23-9088

常総千姫まつりの屋台やイベントの楽しみ方3♪

まず1つ目としては市民の広場にてグルメと

ショップの屋台を楽しむことです。

お腹空いたらグルメ、何か欲しいと思ったら

ショップに行ってみて下さい。

常総市の特産品が並んでいます。

特におススメなのは水海道千姫釜飯!!

少しお高めな千円ですが娘は我を忘れて

ほおばっていました笑

家族みんなで美味しくいただきました♡

そして2つ目はメインイベントである

千姫さまご回遊になります。

弘経寺参拝は10時半〜になり、

弘経寺までシャトルバスが出ています。

私は会場ご回遊15時〜の方を見ました。

昨年選ばれた千姫さま3人はとても可愛いらしく、

見ている人の心を明るくしてくれます。

とても混み合うので少し人混みを避けたところが

おススメです。

そして最後の3つ目です。

千姫まつりでのフィナーレとなる

天まで届け!千の夢ふうせん

ステージ上に千姫さま3人と茨城県のゆるキャラが

大集合して、千にもなる風船を飛ばします。

空が色鮮やかになりとてもキレイでした。

子供たちは両手を挙げて大騒ぎして

楽しかったようです。

千姫さまの歴史をチョコっと知っておこう♪

 

常総千姫まつりに行くうえで少しでも

千姫さまについて知っておきましょう。

そうすることで千姫まつりをいっそう

楽しめると思います。

徳川秀忠とお江の長女として

1597年4月11日に生まれた。

祖父は徳川家康である。

1598年に当時2歳になる千姫と6歳の豊臣秀頼を

豊臣秀吉が婚約させた。

1603年 豊臣秀頼と千姫は結婚。

なんと千姫7歳で秀頼は11歳の時である。

千姫はとても美しい女性に成長していきます。

千姫と秀頼には子供はできなかったが、

とても仲良く暮らしたという。

1615年 大阪城が炎上、千姫は父の元へと送られた。

1616年 豊臣秀頼は自害した。

同年9月 千姫20歳と本多忠刻21歳と再婚。

1617年 本多と千姫は姫路城に移る。

1618年 千姫22歳の時に初めての子、勝姫が誕生する。

1619年 長男となる幸千代が生まれたが

3歳で亡くなってしまう。

1626年 夫である本多忠刻が31歳の若さで亡くなる。

同年8月 千姫30歳は勝姫を連れて大阪城に戻る。

1632年 父が亡くなる。

1644年 千姫は大奥で大きな権力を握る。

1666年2月6日 千姫は70歳で生涯を終えた。

とても波乱な人生だったのではないでしょうか?

ここにある千姫の歴史を思いながらお祭りを

堪能してみてください。

スポンサードリンク

まとめ

 

上記でお伝えしてきましたがいかがでしたか?

千姫さまの人生や人柄などを思い浮かべながら、

楽しんでほしいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク
 





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする