富里スイカロードレース大会2019の観戦のススメ・見る方の人専用

スポンサードリンク
 





毎年6月に開催されるこのイベントは、

他のマラソン大会とは一味違った特徴があります。

それが、給水所ならぬ、『給スイカ所』です。

参加者はスイカで水分補給をしなければなりません。

突然始まるフードファイトのシュールさは

なかなかのものです。

給スイカ所のスイカは地元の農家の方々

渾身の品々で、

ランナーの方々が食べている姿を見ていると

本当に美味しそうに見えます。

おいしそうだけれど、こんな暑い中

マラソンはちょっと……と、

思われる方も多いかと思います。

なんと、このスイカ、参加者だけでなく

観戦者も無料でいただくことができるのです。

参加者、観戦者関係なく、夏の暑さを忘れて

スイカを食べて元気になる、

富里スイカロードレース大会についてご紹介します!

ちなみに今年の日程は2019年6月23日(日)雨天決行!

スポンサードリンク

富里スイカロードレース大会2019屋台について

イベントとなると、屋台が気になるところですが、

スイカロードレース大会ではぜひ、

お腹いっぱいスイカを食べてください。

参加者・観戦者関係なく、

無料でスイカと麦茶をいただくことができます。

どこで食べられるかというと、

10キロコースの残り1.5キロメートル地点にある

給スイカ所と、会場内のスイカサービスコーナーで

いただくことができます。

場所は富里市役所と富里市農協の

間あたりにある特設テントが目印です。

富里スイカロードレース大会2019穴場スポット

見どころは10キロコースの残り

1.5キロメートル地点の給スイカ所ですが、

穴場スポットは、スタート地点と

ゴール地点になっている富里中学校、

また、特設テント付近の盛り上がりも見逃せません。

富里スイカロードレース大会2019トイレ

たくさんスイカを食べると、

トイレが近くなりますよね。

気になるお手洗いですが、

会場内に仮設トイレが設置されます。

コース途中の給水所にも設置されるので、

スタート地点の近く、また給スイカ所などの

見どころにもトイレがあります。

応援に夢中になっていたら、

突然トイレに行きたくなってしまっても安心ですね。

富里スイカロードレース大会2019混雑状況

毎年、地元では1大イベントなので非常に混雑します。

特に、大会指定の駐車場は

駐車券を持っていないと止めることが出来ません。

アクセスは電車でJRか京成で成田駅まで行き、

京成成田駅の東口から出る臨時バスを

ご利用するのがオススメです。

それでも40分程度時間がかかるので、

富里市は一刻も早く駅を作って欲しいところです。

どうしても車で行きたい、という方は

東関道自動車道から佐倉IC、酒々井IC、

富里ICで降りて一般道で行くというのが

良いかと思いますが、

会場には本当に駐車場がありません。

車でいらっしゃる場合、東関道自動車道を

東京方面から下り、有料駐車場のある成田駅に

車を停め、臨時バスを利用するのが最も効率的です。

富里スイカロードレース大会2019場所取り情報

有料席がないので、これは頑張って

出来るだけ早く現場に行くしかありません。

臨時バスの発車が6時30分からなので、

頑張って早起きしましょう。

スポンサードリンク

富里スイカロードレース大会2019オススメ情報

数あるロードレース、マラソン大会の中でも

異色の富里スイカロードレース大会、

賞品も勿論スイカずくしです。

1位~20位までは全員、

スイカ1玉がプレゼントされます。

富里スイカは非常に甘く、大きさも

公式ホームページ等でご覧いただければ

わかる通り、相当太っ腹です。

また、今年の参加賞はスイカ柄のタオルですが、

この参加賞を持っていると、富里市、

成田市あたりの住民に、尊敬の目で見られます。

スイカロードレース大会に参加したことがある、

ということ、さらに上位入賞したとなると

英雄のように語り継がれます。

今回の大会でスイカのおいしさを堪能したら、

ぜひ、次は参加者として走ってみては

いかがでしょうか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク
 





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする