狭山市入間川七夕まつり2019!混雑を避けて花火と駐車場の地図!

スポンサードリンク
 





狭山市入間川七夕まつりとは

関東三大七夕祭りに数えられるという

“狭山市入間川七夕まつり”、

夏休み期間の毎年8月の最初の

土曜日と日曜日に、西武新宿線の

狭山市駅前にある西口市民広場や

七夕通り商店街(駅前にある商店街)を中心に

行われるおまつりです。

スポンサードリンク

狭山市入間川七夕まつりの屋台や混雑情報

狭山市駅から市民広場、

七夕通り商店街へ通じる通りには

店舗や企業さん、地元住民の方が作られた

七夕飾りが多数飾られており、

お祭りの雰囲気を盛り上げています。

駅前の市民広場や商店街では、

車の通行を止めての屋台が多数出店しています。

定番のフード類や、

比較的ブームになっているものまで

多数出店されているので、

屋台グルメを楽しむこともできます。

お好みのもの、食べてみたいグルメを

探してみてはいかがでしょうか。

土曜日の夜には

“納涼花火大会”が行われ、

約3000発の打ち上げ花火が

打ち上げられるので、

夏の夜のお祭りの雰囲気が楽しめ、

更に盛り上がること間違いなしです。

おまつりと言うと、混雑具合が

気になる方が多いかと思われますが、

入間川七夕まつりに関しましては、

土曜日に開催される納涼花火大会の

時間帯をピークにひとが集まりますが、

大きい都市で行われるお祭りと比べると

それほど混雑は酷くないかと思われます。

小学生のグループ、

ご家族でお越しになられる方が多いので、

雰囲気もそれほど悪くないかと思います。

狭山市入間川七夕まつり花火の見方

花火の打ち上げは街を流れる

入間川の河川敷から行われているのですが、

花火はどこでも見やすいので

落ち着いて見られる場所を

見つけておくのも良いかも知れません。

ちなみに入間川の橋は花火が始まる前から

場所取りされる方もいるので

比較的混雑しています。

おまつりの会場最寄り駅である

狭山市駅からは入間川まで低くなって

下っていく地形なので、

比較的どこでも見ることは出来るので

屋台を見て回りながら花火を見るのも

ありだと思います。

スポンサードリンク

狭山市入間川七夕まつり概要と駐車場マップと交通規制情報

☆開催日

2019年8月3日、4日

☆時間

8月3日土曜日:11時から21時まで

納涼花火大会:19時30分から20時

(荒天の場合は中止になります)

8月4日日曜日:11時から20時30分まで

☆駐車場

狭山市役所

(アクセス:西武新宿線狭山市駅西口まで徒歩8分)

の一般駐車場が有料で使用できます。

料金は1回1000円となっております。

利用料金はまつりの運営に

充てられるとのことです。

☆交通規制情報

狭山市駅西口の七夕通り商店街

(駅前商店街)を中心に通行止めになり、

周辺の道路の渋滞も発生しますので、

お車でお越しになられる方は

特にご注意ください。

スポンサードリンク

狭山市入間川七夕まつりは市の協力で混雑緩和

狭山市内では、

狭山市入間川七夕まつりの開催に向けて

盛り上げるべく、狭山市の

公式イメージキャラクターの

“おりぴぃ”が描かれた

ラッピングバスも走っており、

七夕まつりをPRしておまつりを

盛り上げています。

“おりぴぃ”とは…

狭山市入間川七夕まつりを盛り上げ、

狭山市を元気にするために織姫様から

遣わされた七夕の妖精、とのことです。

よろしくお願い致します!

夏のおまつりと言うとどこも人が多く、

屋台もまともに楽しめないことも多いですが

狭山市入間川七夕まつりは、

おまつりのことも考慮して狭山市の駅前が

整備され、参加しやすくなっています。

おまつり好きな方、花火を見たい方、

カップルやお友達グループ、

屋台グルメ大好きなぼっちの方も

ぜひぜひ遊びに来てみてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク
 





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする