八戸市花火大会2019の穴場の地図!駐車場と混雑の心配も解決!

スポンサードリンク
 





青森県八戸市にて毎年8月に行われる

八戸市花火大会。

海の近くで花火を発射するので、

会場では空に帰る花火を、

遠くからでは空に咲く花火を

海が反射する様子を眺めることができます。

地元民にとっても愛された祭りです(^▽^)

スポンサードリンク

八戸市花火大会の気になる日程は?

「そんなきれいな花火なら見てみたい!」

と思ったそこのあなた!

ありがとうございます(笑)

早速日程についてお知らせします!

・日時・2019年8月18日(日)

もし天候が荒い場合は、

翌週の日曜日に変更になります。

・場所・八戸館花漁港

(青森県八戸市新港三丁目)

・時間・打ち上げ時間は、

19時~20時半ですが!!!

その時間の前後には、屋台が立ち並びます。

花火大会とはいえお祭り状態です(笑)

八戸市花火大会を有料席で観たい方!

八戸市花火大会には、

有料席がしっかりと確保されています。

四人用のシート5000円

四人で割り勘しても1250円!!!

これは安い!!

チケットは、7月上旬から

八戸市観光コンペティション協会で

手に入れることができます。

また、全国のローソンチケットでも

買うことができます。

舘花漁港の目下は海なので、

高い建物に邪魔されることなく

真下から花火を見ることが出来ます!

デメリットポイントといえば

常に上をむく姿勢になるので

首が疲れるという所でしょうか?

翌日の肩こりは

結構辛いものがありますねヽ(´o`;

・アクセス・   JR 陸奥湊駅から徒歩約15分

JR 白銀駅から徒歩約15分

車では八戸自動車道八戸インターから約30分

当日は交通整理も行われるため、

車ですとかなり混雑が予想されます。

また、駐車場は会場になく

自分で探さなければならない

という点にも注意が必要です。

できる限り公共の交通機関を使って

行くことをおすすめします。

スポンサードリンク

八戸市花火大会の穴場MAP!駐車場の悩みも一緒に解決!

綺麗な花火大会…ではありますが、

車で行っても駐車場がないし

有料席だってお金はかけたくない

それに混雑は嫌だという方いますよね。

そんなあなたに朗報です。

車もしっかり置けて人も余りいない

地元民しか知らない穴場スポット

4箇所紹介したいと思います!

① 水産科学館マリエント

(青森県八戸市鮫町下松苗場14−33)

です。

夜になると展望台を解放し、

花火を遠くからではありますが

遮るものなく見ることが出来ます。

駐車場も充実し、また軽食も販売しており、

自販機やトイレも充実しています。

この建物実は水族館のようになっており、

大きくはありませんが天然記念物

ウミネコの生態や、深海魚について

詳しく知ることが出来ます。

ドクターフィッシュもおり、なんと無理で

彼らに角質を食べて頂けます

↑(これは私のオススメポイントです)

少し早めに来て、水族館で子供と遊び

そのまま花火鑑賞って流れも

ありかも知れませんね。

②蕪嶋神社

(青森県八戸市鮫町鮫56−2)

こちらは、天然記念物ウミネコ

やって来ることでも有名な神社ですね。

この神社でお参りしてお守りを買ったら

なんと宝くじが当たった!

なんてこともあったそうです!

そんなことはさておき、

蕪島神社は先程紹介した

水産科学館マリエントから近くにあり、

同じように駐車場もしっかりとあります。

遠くから見ることになりますが

こちらも遮るものがなく

綺麗に見ることが出来ます。

さらにこの場所

海に反射する花火もきれいですよ!

こちらオススメしたいです!

③ポートアイランドと八戸大橋

(夢の大橋)

そしてポートアイランド

こちらはどちらも場所ではなく

になります。

車で行く交通整理で渋滞、

橋の上で止まってしまうことも…と

デメリットに思うかもしれませんが

これ実はとてもメリットばかりなのです!

夢の大橋はとても高さのある橋で

下を見るとちびってしまいそうなくらいの

かなり怖い…ではなく空に近いので

花火を真横から見ることが出来ます。

「打ち上げ花火下から見るか横から見るか」

という映画がありましたがまさに

文字通り横から見ることが出来ます。

またポートアイランドでは

下から見られます

ポートアイランドはライトアップも

綺麗なので、インスタ映え

するかもしれません!

これでフォロワーが増えそうです。

④鮫中学校周辺

こちらは地元の中学校なのですが

とても高い場所に設置しており、

この場所では天気がいいと、

沈む夕日を見ることができます。

このスポットは地元民に

とても人気のスポット

毎年人が沢山来ますが、

本会場に比べれば人は少ない、

というのがいいポイントでしょうか?

①②④のスポットは近くに

シーガルビューホテル

と言うホテルがあり、

そこから歩いて10分もかからずに

行く事ができます。

泊りをご検討の方にオススメです。

スポンサードリンク

まとめ

まだまだ地元民も知らないような

スポットもあるかもしれません。

穴場探しをしながら国立記念公園を

歩いて巡るという観光もいいかもしれません!

美味しい食べ物や綺麗な場所が沢山あります、

今年の夏は八戸市を旅行プランに入れてみては

いかがでしょうか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク
 





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする