日本平夜市2019!オススメ情報!トイレや駐車場を地図付きで紹介

スポンサードリンク
 





日本平夜市は

毎月第四土曜日に

開催されています。

食あり、雑貨あり体験ブースや

ステージ披露などが行なわれます。

出店数は70店以上を誇り、

地元民から観光客まで

楽しめるイベントです。


食では、日本平のふもとの

清水の特産品を使った屋台や

キッチンカーなどが

数多く出店するので食事系から

デザートやコーヒーなども充実しています。

雑貨は、月ごとにさまざまな種類の

出店がされており観葉植物の販売や

ハンドメイド作品などが出店されることも

体験ブースでは、小さなお子さんでも

体験できるクラフトなどもあるので

ご家族連れで来てもお子さんが

あきることなく楽しんでいただけます。

ステージ披露、月ごと趣向が

ことなるラインナップとなっており

ジャズバンドが登場することもあれば

夜時間ではギターの弾き語りで

のんびりとした空気感を醸しだしてくれます。

ご家族連れはもちろん、

カップルのデートでも楽しめる

オシャレな雰囲気です。

開催場所近くには

夢テラスという無料で

入場できる展望台があります。

通常は17時までの入場時間が

夜市の開催日には20時

(もしくは21時)まで開放されているので

夜景遺産にも登録された

日本平から望める夜景を

楽しむこともできます

スポンサードリンク

日本平夜市・⽇程とイベント会場場所を地図付きでご紹介

・⽇程

毎月第四土曜日開催

1年を通して開催されていますが

季節によって開催時間が異なり

11月~3月までの間は

15時~20時

4月~10月までの間は

16時~21時

までとなっています

・イベント会場場所

静岡市清水区草薙673付近

地図を添付いたしました

参考までにお使い下さい。

スポンサードリンク

日本平夜市・混雑情報と駐車場を地図付きでご紹介

・駐車場

駐車場の地図を添付いたしました

参考までにお使い下さい。

・混雑情報

観光バスでお越しになるお客様意外は

車でお越しになるので、

駐車場は大変混雑します。

ただ、駐車場は会場から

離れてはしまいますが、

かなりの台数準備されているので

停められないという心配はありません。

スポンサードリンク

日本平夜市・⽳場スポットと屋台情報をご紹介

・穴場スポット

2018年に新たに完成した

日本平夢テラスがイベント会場から

歩いてすぐのところにあり

イベントを楽しみつつ、日本平から

望む展望が楽しめます。

夢テラス自体は完成してから

観光スポットになっていますが

イベント開催時、通常空いていない

夢テラスが開放されるので

夜景遺産に登録された夜景を

見ることが出来ます

・屋台

多くの食の屋台、

キッチンカーが出店します

清水の特産やデザート、コーヒーなど

さまざまに出店しているので

どれを食べようか迷ってしまうほどです

日本平夜市・トイレ情報を地図付きでご紹介

会場近くのトイレマップを

添付いたしました

参考までにお使い下さい。

・トイレ情報

イベント会場は普段日本平の

パーキングエリアとして使用されており、

そこに併設されている土産店の

トイレが使用できます。

(高速道路のサービスエリアの

ようなイメージ)

ただ、数が多いわけではありません。

日本平夜市・入場料は・・・

イベント会場に入る為の

入場料はかかりません(夢テラスも無料)

日本平夜市・日本平夜市について・わたしのオススメ情報

・日本平夜市について

日本平という名前は地元民以外にも

知っている方がいる、

いわゆる観光地のひとつではあるのですが

実はこれといって観光できる場所が

あるというわけではなく

あくまで富士山がキレイに見える場所、

位の認識だったと思います。

また、地元では頂上に行くまでの山道を

車がレースのように

行きかっていた時期もあり

夜は危険な場所と考えている方も

多くいらっしゃいました

そんな中で、夜景遺産に登録されたこと

新しい展望台が完成したこと

そして夜市を定期的行なっていくことで

これまでのイメージが払拭されてきています

夜になるとランプや

それぞれの照明によって明かりが灯され

それがまたいい演出効果となっています。

わたしのオススメの時間帯

お越しになる時間に関して

夜市と言っていますが15時

(もしくは16時)からスタートするので

明るい時間からイベントはスタートします

日がまだある時間帯は観光バスで

お越しになる団体客の方がいらっしゃるので

混雑度合いが明るい時間のほうが高く、

小さなお子さんを連れた

ご家族連れも多くお見えです

もしカップルでお越しになる際

明るい時間は避け、

17時以降にお見えになると

混雑のピークは過ぎているので

オススメです

ただ、食の屋台に関しては

夕飯の時間帯になると

また一段と混みだして

列をなす屋台もでてきますので

気になるものは早めに

ゲットしておくのがオススメです

月ごとに「浴衣特典」

クリスマス豆まきなど

趣向も凝らされていますので

毎月来ても楽しいイベントとなっています

スポンサードリンク

スポンサードリンク
 





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする