静岡×カンヌウィーク2019通称シズカンの楽しみ方と歩き方マップ

スポンサードリンク
 





ここ数年、静岡市が力を入れているイベントです。

静岡市は、フランスのカンヌ市

姉妹都市提携を結んでいます。

カンヌといえばカンヌ映画祭。

そのカンヌの街を思わせるような映画のイベントと、

オープンカフェやマルシェなどが街や港に出店し、

街をお洒落ににぎやかにしてくれます。

今回は毎年欠かさず行っている私が、雰囲気なども

合わせて紹介していきますね。

スポンサードリンク

静岡カンヌウィークはまるでプチ海外旅行!

昼間からお酒を飲み、音楽を聴いたりして、

気分はフランスの小さな町に行ったようです。

2019年のシズカンは4/27から5/26日までの

週末に開催予定です。

会場となるのは葵区、駿河区、清水区の3ヶ所。

静岡市の葵区七間町は『街角のマルシェ』

駿河区の登呂遺跡は『田園のマルシェ』

清水区清水マリンパークは『海辺のマルシェ』として、

それぞれの会場で野外上映カフェ

マルシェなどが開催されます。

スポンサードリンク

シズカンの見せ場は映画の野外上映!とお洒落なマルシェ!

シズカンの胆でもある野外上映は、日本最大級!

イベント感満載です!

屋外に設置されたスクリーンで星空の下で映画を見るなんて、

想像しただけでも素敵だと思いませんか?

昨年は、七間町エリアでは

『七間町ミニシアターモバイルスタンプラリー』が行われました。

スタンプスポットを2つ以上回り、アプリスタンプを2つ集めると、

抽選でプレゼントが当たるというイベントも好評だったようです。

※映画は無料で見られます。

(上映料無料ですが、お店の中での観覧は

ドリンク等を注文してくださいね)

また、シズカンのもう一つの売りのマルシェ

マルシェには野菜やお花、パン、お菓子などが売られ、

ショップには食器などの雑貨も売られており、

カフェでは、コーヒーとスイーツだけでなく、

ワインやビールも楽しめます。

昼間は家族で、夜は大人たちがお酒を飲みながら楽しめます。

カップルのデートなら、昼でも夜でも満喫できそうです。

街中や施設内で開催されているので、

トイレに困ることはありませんし、

どの会場もアクセスもしやすくお出掛けしやすいかと思います。

最後にシズカンの日程詳細などまとめ

今年の日程は

11日(土)登呂遺跡
18日(土)・19日(日)七間町
25日(土)・26日(日)清水マリンパーク

となります。

私のような、旅行にもなかなか行けなくなってしまった主婦には、

これくらいの非日常の空気がとても楽しく感じるのです。

大きなお祭りと違い、小さな子供を連れて行っても

人込みを気にせず歩けるのも魅力の一つです。

季節も一年で一番と言っていいくらいの爽やかな時です。

ぜひ、ご家族やお友達、大好きな人と足を運んでみてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク
 





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする