実は炭酸水洗顔は危険!?こんな方はお休みしましょう!

スポンサードリンク
 





炭酸水は、ダイエット効果も美肌効果もあると、

30代の女性にとても人気がありますよね。

私も、炭酸水を使った洗顔に挑戦中です!

しかし、最近なぜか肌に違和感があります。

炭酸水洗顔をした後に、

肌が赤くなってしまうのです…。

炭酸水洗顔をして、私のように

肌が赤くなってしまった方はいませんか?

実は炭酸水洗顔には、気を付けないと

いけないことがあるのです!

そこで、今回は、炭酸水洗顔に

適している肌や炭酸水洗顔を

控えた方が良い時期について紹介します。

炭酸水洗顔には美肌効果がありますが、

炭酸水洗顔に適さない肌の方もいます。

もう一度、自分の肌に合っているかどうかを見直し、

効果のある使い方をしてみましょう!

スポンサードリンク

炭酸水洗顔は肌タイプによっては肌荒れの原因に!?

実は、炭酸水洗顔に適さない肌タイプ

適している肌タイプがあります。

適さない肌タイプは、乾燥肌や敏感肌です。

逆に適している肌タイプは、

脂性肌やインナードライ肌です。

自分の肌は、適していますか?

私は、乾燥肌なので、適さない肌でした。

炭酸水洗顔後に肌が

赤くなってしまったのも納得がいきますね。

私の肌のような乾燥肌や敏感肌は、

皮脂が少ない肌です。

ですから、炭酸水の炭酸によって、

多くの皮脂が吸い取られてしまうと、

肌が赤くなったり

ヒリヒリしたりしてしまいます。

また、必要以上の皮脂を取られてしまうので、

肌を守るために皮脂を作り出そうと

過剰に皮脂が作られるため、

ニキビの原因になったり、

顔がベタベタしたりするなど

肌トラブルを起こしてしまいます。

でも、炭酸水洗顔を初めた頃は、

毛穴の黒ずみが取れたり、

肌のたるみがなくなった気がしたりしたので、

私のような乾燥肌でも、少しだけ効果は

実感できています!

効果を得ようと思って、頻繁に炭酸水を

使った洗顔をしすぎたのかもしれません…。

炭酸水洗顔が適している、脂性肌や

インナードライ肌には

とても効果的な洗顔方法です。

芸能人も炭酸水洗顔で得られた美肌を

SNSで披露している方も多いですよね。

脂性肌やインナードライ肌は、

皮脂が過剰に出ている肌で、

毛穴汚れやニキビなどの

肌トラブルを

抱えてしまうことが多いです。

炭酸水の炭酸が余分な皮脂を

吸収してくれるので、

肌トラブルを予防することができます。

また、炭酸水の刺激が

肌の血行をよくしターンオーバーを

正常な働きに戻そうとしてくれるので、

シミクマなどにも効果が期待できます。

炭酸水洗顔の効果はあります。

しかし、自分の肌に合った洗顔方法なのかを

見極めてから使い始めないといけませんね。

炭酸水洗顔に適している肌だけど、

肌トラブルが心配な方は、炭酸水を薄めたり、

微炭酸のものを使ったりすると良いですよ。

また、軟水の炭酸水もおすすめです!

もし、乾燥肌や敏感肌でも

炭酸水の効果を実感してみたいという方は、

保湿成分入りの炭酸ジェルマスクが

おすすめです。

炭酸水よりも費用はかかりますが、

肌への負担が少なく、効果も実感できます。

この炭酸ジェルマスクは、炭酸の刺激

毛穴の汚れを取り除いてくれます。

また、配合されている保湿成分が、

肌にかかる負担を軽減してくれ、

肌トラブルを予防してくれます。

炭酸水の効果を実感したい方は、

ぜひ、試してみてくださいね!

スポンサードリンク

炭酸水洗顔で痛いと感じた方も要注意!

炭酸水洗顔に適した肌の方でも、

タイミングや時期によっては、

肌トラブルを引き起こすことがあります。

炭酸水洗顔は、肌への負担が

大きい洗顔方法なので、

正しいタイミングで行いましょう。

まず、炭酸水洗顔は、週2、3回のペースを

目安に行いましょう。

正しい洗顔方法や洗顔のペースで

行っていても、肌が赤くなったり

ヒリヒリしたりするようならば、

すぐに使用をやめましょう。

肌の状態がひどい場合は、

使った炭酸水のボトルを持って、

皮膚科へ行きましょうね。

また、ニキビが炎症していたり、

生理中だったりするときも

炭酸水洗顔は控えましょう。

花粉などの影響で肌が敏感に

なっているときも控えた方が良いですよ。

肌が敏感になる時期は、

肌を傷つけてしまったり、肌トラブルを

悪化させてしまったりする原因になります。

自分の肌や身体の調子を見ながら、

炭酸水洗顔をしていきましょうね。

気になる方はこちらの記事も読んでみてくださいね^^

炭酸水で拭き取り!?炭酸水美容法!初心者はまずここからスタート!

まとめ

今回は、炭酸水洗顔に適している

肌や炭酸水洗顔を控えた方が

良い時期についてご紹介しました。

炭酸水洗顔に適している肌タイプは、

脂性肌インナードライ肌です。

乾燥肌や敏感肌の方は、

炭酸水洗顔には向いていません。

乾燥肌や敏感肌の方は、

肌トラブルを起こす可能性が高いので

炭酸水洗顔をやめておきましょう。

また、敏感肌になりやすい生理のときや

ニキビが炎症しているときなどは、

肌トラブルの原因になったり、

症状が悪化したりしやすいので

炭酸水洗顔は控えましょうね。

炭酸水洗顔が自分の肌に合うのか、炭酸水洗顔を

してもよいタイミングなのかを

見極めてから実践してみましょう!

スポンサードリンク

スポンサードリンク
 





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする