夜行バスは危険?!女性一人旅を安心で快適な旅にする方法

スポンサードリンク
 





「夜行バスを女性一人で

利用するのは怖いな」

バス内で異性と隣になる不安や

痴漢にあったら…など夜行バスを

女性一人で利用するのは

身構えてしまいますよね。

しかし、最近は、夜行バスを利用した

女性の一人旅が人気だと言われています。

それは、女性が一人でも安心して

夜行バスを利用することができる

環境整備が進んでいるからです。

そこで、今回は、女性一人で

夜行バスを利用するときの

安全な席の選び方について

詳しく紹介していきます。

夜行バスは、交通費や宿泊代が

節約できるとても便利な交通手段です。

女性一人でも安全に夜行バスを利用して、

楽しい旅行を楽しみましょう!

交通費や宿泊代がういた分は、

旅行先で思いっきりエンジョイできますね。

スポンサードリンク

夜行バスで一番安全な席の選び方のコツをご紹介

女性一人で夜行バスを

利用するときに比較的安全な席は、

・運転手に近い席

・通路側の席

・間仕切り用の

カーテンが付いているシート

3つです。

予約時に比較的安全な席を選べば、

バス内での危険を少しでも

回避することができますよ。

【運転手に近い席】

運転手に近い席は、

運転手の目の届く範囲になります。

何か起こったときでも、

運転手が早く気付き、

迅速に対応してくれるのでおすすめです。

夜行バスを初めて利用するなどで

大きな不安を抱えているときは、

運転手に近い席を選びましょう。

【通路側の席】

通路側の席も比較的安全な席です。

隣の人が異性だったときに

何かされた場合でも、通路側ならば、

すぐに逃げることができます。

こういった場合、窓側だと最悪ですよね。

逃げ道が塞がれていますから…。

いざというときのために、

逃げやすい通路側を選び、

自分の身を守りましょう。

【間仕切り用のカーテンが付いているシート】

夜行バスには、間仕切り用の

カーテンが付いているシートがあります。

バスのシートは、4列シート、

3列独立シート、3列シート、

2列シートとありますが、

4列シート以外のシートは

間仕切り用のカーテンが

付いているものがほとんどです。

間仕切り用のカーテンが付いていると、

隣の人や通路を行き交う人の動きを

シャットアウトできるし、

個室みたいな空間になるので

居心地がいいですよ。

私も一度だけ、間仕切り用の

カーテンが付いたシートを

利用したことがあるのですが、

4列シートとは比べものにならないほど、

周りの人が気にならず、快適に

バスの旅をエンジョイしました。

夜行バスでの一人旅を考えている女性の方、

ぜひ、この3つの選び方で席を

選んでみてください。

もし、この3つの方法でも

心配だという方は、

少し値段は上がりますが、

女性にうれしい夜行バスがありますよ。

それでは、もっと女性が安全で

快適に夜行バスを利用できる席の

選び方をご紹介していきます。

スポンサードリンク

夜行バスが心配で仕方ない貴方へ これを読めば好きになるかも!!

第1章の安全な席の選び方のコツを

読んでも、まだ心配でたまらない方は、

次のような夜行バスもありますよ。

・女性専用サービス

・女性専用シート

・女性専用車両

【女性専用サービス】

女性専用サービスは、

女性の隣には女性が座ることを

確約してくれるサービスです。

絶対に女性が座ってくれるという

確約があれば、安心して

夜行バスを利用できますよね。

【女性専用シート】

女性専用シートを一部のエリアに

設けている夜行バスがあります。

女性専用シートは、運転手から

離れた後部座席の場合が多いですが、

周りが女性なので安心して利用できます。

後部座席は、女性のすっぴんや

寝顔を他の人に見られにくくしたり、

空調が冷えにくかったりする

女性にうれしいメリットもあります。

バスの前部座席には、

もちろん男性が座っていますが、

ほぼ関わりはありませんので、安心です。

【女性専用車両】

全ての席が女性専用の

夜行バスもあります。

これは、うれしいですよね!

女性専用車両の場合は、

女性だけという

安心感ももちろんありますが、

その他にもうれしいサービス付きです。

専用のアメニティーが付いていたり、

足のむくみを低減してくれる

マッサージ機能付きの座席があったりします。

それに、シートも女性好みの色で

乗りたくなる雰囲気が漂っています。

少し値は張りますが、安心できて

快適に乗れる夜行バスだったら

利用してみたいですよね。

このように、女性に安心と快適な

旅を提供してくれる夜行バスがあります。

これを利用すると、「女性一人での

夜行バスは危険」という概念が変わります!

ぜひ、一度、

利用してみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回は、女性一人で夜行バスを

利用するときの安全な席の

選び方について詳しくご紹介しました。

比較的安全な席の選び方は、

・運転手に近い席

・通路側の席

・間仕切り用の

カーテンが付いているシート

です。

そして、さらに、女性に安心と

快適な旅を提供してくれるのは、

・女性専用サービス

・女性専用シート

・女性専用車両

です。

女性専用のアメニティーが付いたり、

足のむくみをとるマッサージ機能が

あったりするシートもあります。

女性が安心、安全、快適に

旅ができるような環境を

提供してくれる夜行バス会社があるなんて、

とてもうれしいですよね。

安心できる夜行バスで

快適な旅へ出かけてみましょう!

スポンサードリンク

スポンサードリンク
 





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする